松山検番

芸者 松山検番

サイト管理者 NPO法人 松実会・(一社)松山検番

〒790-0807 愛媛県松山市平和通1丁目1番地7 松山柳2F

TEL.089-933-5622 FAX089-933-5623

ニュース

松山検番ニュース速報 ※2021年1月1日新規追加

松山検番ニュース速報 ※2021年1月1日新規追加

⇒2021年1月1日発行 讀賣新聞に「松山検番」の記事が掲載されております。
讀賣新聞掲載記事

松山検番ニュース速報 ※11月27日新規追加

⇒2020年11月27日発行 朝日新聞に「松山検番」の記事が掲載されております。
朝日新聞掲載記事

松山検番ニュース速報 ※11月26日新規追加

⇒朝日新聞デジタル ネット記事はこちらから

松山検番ニュース速報 ※11月25日新規追加

2020年11月25日発行 朝日新聞「大阪版」、7面「社会欄」に「松山検番」の記事が掲載されております。デジタル版でご購読の方は…こちらから。

松山検番ニュース速報 ※11月24日新規追加

gooニュースサイトへ

松山検番ニュース速報 ※11月13日新規追加

NHK NEWS WEBへ
Yahoo!ニュースサイト(テレビ愛媛)へ
Yahoo!ニュースサイト(あいテレビ)へ
讀賣新聞掲載記事
愛媛新聞掲載記事


松山検番ニュース速報 ※8月17日新規追加

新規追加 8月17日
芸者さんと行く【まち歩きツアー】募集中
お申込み、詳細は こちらのサイトからどうぞ。


松山検番ニュース速報 ※7月25日新規追加

新規追加 7月25日
ニュースサイトへ

松山検番ニュース速報 ※7月22日新規追加

新規追加 7月22日
新聞記事へ
ニュースサイトへ

松山検番ニュース速報 ※6月27日新規追加

 先日、弊社代表理事・千代鷺が、ブログの中でお伝えいたしておりましたが、
株式会社「白泉社」様発行、「Melody」に長期連載中の「成田美名子先生」ご執筆の漫画「花よりも花の如く」の中で、同誌8月号(6月27日発売)末尾から物語の舞台が「四国・松山」に移り、「松山芸者」が登場いたします。この「松山芸者」のモデルが…「千代鷺」であるかどうか…?今後の展開は…?「白泉社」様発行、「Melody」をご購入いただき、お楽しみに!隔月偶数月、27日の定期発売です。

(一社)松山検番・(特非)松実会 統括事務局 学芸員一同

松山検番ニュース速報 ※6月8日新規追加

速報!松山検番が、愛媛の経済活性化に立ち上がりました!
以下にニュースサイトを添付します。
ニュースサイトへ
新聞記事へ
新規追加 6月6日
新聞記事へ
新規追加 6月8日
新聞記事へ

「松山検番コラボ商品・『純米大吟醸・千代に八千代に』の販売サイトが開設されました。

「松山検番コラボ商品・『純米大吟醸・千代に八千代に』の販売サイトが開設されました。

「松山検番コラボ商品・『純米大吟醸・千代に八千代に』の販売サイトが開設されました。

お問い合わせ   千代の亀酒造株式会社

〒795-0303   愛媛県喜多郡内子町平岡甲1294番地1
電話番号 0893-44-2201 FAX番号 0893-43-1036

↓↓こちらの画像をクリック↓↓

新年ご挨拶

謹んで新年の御歓びを申し上げます。昨年、令和二年、2020年…!激動の一年!皆さまのお力添えとお教えがあればこそ!何とか無事に過ごすことが出来たことを、心より御礼申し上げますとともに、本年も倍旧のご指導を賜りますよう、重ね重ね、言上つかまつります。

 我が「松山検番」の芸者一同、見習いの「つばめ」一同、昨年皆さまより賜りました暖かいお言葉を胸に刻みまして、今年、新たな目標として…!「さらなる飛翔」をお目に掛けたい!と存じております。昨年は…まさに「皆さまのご厚情」と「変わらぬご愛顧」に、心を打ち震わせた一年!でございました。皆さまからの変わらぬ想いにお応えするためにも、今年を「さらなる精進の一年」と我が松山検番の芸者一同、見習いの「つばめ」一同、これを本年の始まりにあたって心に刻み込み、皆々さまに今年も!さらなるご教示を賜って参りたいと存じます。…何卒、何卒!本年も…!私どもへの一層のご愛顧とお教えを賜りますよう、御願い申し上げます。

                          一般社団法人 松山検番 最高顧問 豆千代・顧問 とん子

                          代表理事 千代鷺・専務理事 八千代鷺

                          子つばめたち かりん すず めい くるみ あずき

                          理事一同  事務局一同     拝

松山城 お城の舞 「新しい幕が、上がる」 1月3日(金) ①午前10時30分より  ②午前11時30分より  お待ちしております。

松山城 お城の舞
「新しい幕が、上がる」

■場所 松山城天守閣(二階大広間)

■1月3日(金) ①午前10時30分より  ②午前11時30分より

■内 容
松山城山頂本丸広場 にて、松山検番の芸者さんによる伊予節や野球拳(参加はご自由に)他をお楽しみください。(ロープウェイ・リフト利用料だけでお楽しみいただけます。)当日、演出等の都合により、公演時間は前後する可能性がございます。遠方よりお越しのお客様には誠にご不便をお掛け致しますが、予めご了承頂けますと幸いです。

■お問い合わせ   松山城ホームページ

NPO法人松実会事務局 089-935-8522

お城の舞 月のおもてなしin松山城 2019 10月12日18:30~ お待ちしております。

 

松山城 お城の舞 月のおもてなしin松山城 2019
「2019年、秋!松山検番の全員、出動しまぁす!
■場所 松山城 山頂本丸広場

■10月12日(火)18時30分より (1回公演)

■内 容
松山城山頂本丸広場 にて、松山検番の芸者さんによる伊予節や野球拳(参加はご自由に)他をお楽しみください。(ロープウェイ・リフト利用料だけでお楽しみいただけます。)当日、演出等の都合により、公演時間は前後する可能性がございます。遠方よりお越しのお客様には誠にご不便をお掛け致しますが、予めご了承頂けますと幸いです。

■お問い合わせ   松山城ホームページ

NPO法人松実会事務局 089-935-8522

松山城 お城の舞 8月13日 19:30~ 一回公演 

 

松山城 お城の舞 光のおもてなしin松山城 2019 特別公演
「輝き続けようとするものがいるから、光が見えるのだ」

■場所 松山城 山頂本丸広場

■8月13日(火) 19時30分より (1回公演)

■内 容
松山城山頂本丸広場 にて、松山検番の芸者さんによる伊予節や野球拳(参加はご自由に)他をお楽しみください。(ロープウェイ・リフト利用料だけでお楽しみいただけます。)当日、演出等の都合により、公演時間は前後する可能性がございます。遠方よりお越しのお客様には誠にご不便をお掛け致しますが、予めご了承頂けますと幸いです。

■お問い合わせ   松山城ホームページ

NPO法人松実会事務局 089-935-8522

「『松山検番公式サイト』からの『転載された文言』を示唆した、松実会ブログ記事に関しての公告」

 

一般社団法人 松山検番の芸者一同、「千代鷺、八千代鷺のブログ」に対して、変わらぬご厚情を賜っております皆様には、心底より御礼申し上げ、感謝の意を表しますとともに、標記について以下のようにご報告申し上げます。

松山検番・千代鷺が2019年4月4日付、ブログの記事の中におきまして、「松山検番公式サイト」の中の「松山検番の歴史」と題されたページの文章が、松山市道後地区の「新検番」のパンフレットに転載されている可能性を示唆し、当ブログを通じて、当ブログの読者様、さらには松山検番の活動に対して、深いご理解を賜る各位に向けて、その概要のみをお話をさし上げております。

この件に関しまして、NPO法人 松実会 統括事務局内学芸員一同も、上記「新検番」のパンフレットに記載されている文章のうち掲載内容の一部が、松山検番の公式サイトから転載の可能性が多大であることを確認いたしました。

転載の根拠として一例を挙げますと「道後の場合、上検番は松ヶ枝町の入口あたり、下検番は道後温泉本館のやや南西に位置し…」という箇所についての記述等は、2010年に実施したNPO法人松実会の学芸員の聞き取り等の現地調査によって、「上検番」の位置は特定できたものの、その時点で「下検番」については「不詳」であり、2016年から2017年にかけて再度実施した、関西学院大学社会学研究科、谷岡優子先生の独自の調査により、「下検番」の場所が特定された結果、NPO法人松実会の学芸員が検証場所に同行させていただき、現在地を確認した上で、松山検番の公式ホームページにおいて、上記谷岡先生のご功績を尊重し、「下検番」の位置を「道後温泉本館のやや南西」として、その場所を特定することを避け、記載するに至った経緯が存在します。

以上のような、松山花柳界の「歴史的検証」並びに「社会学的研究」は、千代鷺も申しております通り、現在も継続して続けられていることを、松実会統括事務局からも同様のご報告をさし上げます。

さらに、本件研究の一部は、2018年6月2日、同年6月3日の二日間にわたって、松山大学において開催された「第6回関西社会学大会」において、公式に発表がなされたものであることも、重ねて、皆様にご報告申し上げます。

なお、本事案に関しましては、「松山検番」に関する公益的な学術的な調査資料が、商用目的のパンフレットに無断で転載されていることから、大変重篤な事案であり、著作権侵害の可能性を払拭できないものと思料しております。

今後の対応といたしましては、松山検番の芸者、千代鷺、八千代鷺の意見を最大限、尊重して参った上で、適切な対処をして参る所存です。

なお、松山検番公式ホームページに記載されている諸々の掲載記事、研究結果、ならびに画像等の転用・引用に際しましては、一般社団法人 松山検番 事務局、または、NPO法人松実会統括事務局まであらかじめお問い合わせいただけましたら幸甚に存じます。

以上、この場をお借りいたしまして、ご報告を兼ね、公告いたします。

                                  (文責)特定非営利活動法人 松実会
統括事務局 事務局長・博士(社会学) 栗林 孝充

松山城 新春お城の舞 1月3日 ①10:30~ ②11:30~ お待ちしております。

松山城 新春お城の舞
「私たちが戻ることのできるただ一つの『原点』」

■場所 松山城天守閣(二階大広間)

■1月3日(木) ①午前10時30分より ②午前11時30分より

■内 容
松山城天守閣(二階大広間)にて、松山検番の芸者さんによる伊予節や野球拳(参加はご自由に)他をお楽しみください。(ロープウェイ・リフト利用料・天守閣の観覧料だけでお楽しみいただけます。)当日、演出等の都合により、公演時間は前後する可能性がございます。遠方よりお越しのお客様には誠にご不便をお掛け致しますが、予めご了承頂けますと幸いです。

■お問い合わせ   松山城ホームページ

NPO法人松実会事務局 089-935-8522